旅は更に続く
d0204123_2071048.jpg

まだ旅の続きでちか。ゆきは寝るでち。

ひぇ~。こゆき、ぶっくぶく…。
ベッドにぎうぎう…。
ミミがすごく小柄に見える。
ベッドのせいか?膨張色の白が多い猫だからか?
いやいや。たぶん違うはず。

こゆき、本気でダイエット開始しなければ。私とともに。

松本へのお一人様旅2


d0204123_20152942.jpg
松本と言えばの「陶片木」!
すっごく久々に訪ねてみました。
平日の朝いちだったので、店のご主人とたくさんお話できました。
ここのご主人、ほんと最高~。

15年ほど前にこのお店で土鍋を購入したと言うと、メンテナンスのことや使い方の事を再度丁寧に教えてくれました。
15年前にも頂きましたが、手書きの「使用方法」等を書かれた紙(何枚もあるのです!)の今のバージョンも頂き、更に色々書き加えて下さいました。

すごくすごく物を大事に気持ちを込めて扱われてるのが伝わってきて、本当に居心地のいいお店でした。
今回は写真のグラスを両親のお土産に購入したのと、ゴマ擦りを自分用と妹用に。
ゴマ擦りは昔からあったそうですが、何故か今になって大人気らしく、何か月も待ちです。
土鍋の時も、人気最高潮の時に買ったのでえらい待たされた記憶があります。
でも、今でも大活躍で、本当にご飯が美味しく炊けるのです。
なので、ゴマ擦りも楽しみ!
店で試しに擦らせてもらったのですが、溝がないのにさっくさく気持ちよく擦れるのです。
デザインも素敵だし。あ~。早く来ないかな~♪

このお店は電話で注文とかではなく、是非実際に足を運んで購入してほしいな~と思います。
松本を異常に押して来るどこぞのスタイリストさんお薦めの店とかじゃありませんが、じゃないからこそ本物感があるというか。


d0204123_20154185.jpg
「Chez Momo」。ジャム屋さんです。
モーネでもワークショップされていたのですが行けなかったので、一度食べてみたいな~と思っていたのです。
レモンのママレードとグレープフルーツ×フランボのジャムを買ってみました。
ジャムトーストで食べたのですが、予想以上に美味しかったです♪

店でも頂きたかったのですが、小さいスペースな上に先客ありで、どいてくれそうもなかったので諦めて帰ってきました。次はお店でも頂きたいな。


d0204123_20175073.jpg
松本へ行けば必ず寄る「翁堂」。
「女鳥羽の月」は子供の頃から親しんだ味なのでとりあえず購入。
ここは和菓子もいいですが、実は洋菓子も美味しくて好きなのです。
むっちゃ昭和な感じですが、ブランデーケーキ、ほんと美味しいです~。
ラムボールもどうしても食べたくなったので、1個だけ買って店で口に放り込みました。笑

美味しい美味しい~♪


d0204123_20194166.jpg
宿が「界 松本」だったので、その近くの宮島商店で、浅間温泉の地元のおかし「お新粉餅」。
鶴をイメージしているらしいです。



d0204123_20192929.jpg
「開運堂」で、いつもの「白鳥の湖」に加え、今回は「埋の橋(うずのはし)」も。
松本城の北側にある赤い欄干の「埋の橋」の 橋桁をイメージしたそう。
チーズの香りたっぷりの濃厚チーズパイ。


最近、素敵!松本!ってな感じで、色々特集を組まれたりしてるのを見て、どこがどう変わったんだろうと思ってウロウロしてみましたが、昔と全然変わってない気がするのですが…。
今更なんなんでしょう、このブームみたいの?笑
と、思ってるのはどうやら私だけではないらしく、地元の出会った人も一部の人は戸惑っている模様。
某スタイリストの「素敵でしょ♪松本って」に、かなりウンザリな人は私だけではなかったのね。

松本は前々から素敵な町ですぜ。笑


[PR]
# by asasweets3 | 2014-10-18 21:17
旅はまだ続く
d0204123_204068.jpg

まだ旅日記が続くでちか…?
もういいでちよ…。


d0204123_2041330.jpg

ミミ、もう、飽きちゃったわ。

松本へのお一人様旅


小布施はまっだまだ行きたいところがありましたが、それはまた次回ということで。
翌日は宿泊先近くの長野県庁から高速バスで松本入り。

d0204123_2010514.jpg

「きゃ~可愛い~」な841ナンバーの水玉バスに乗って、松本市美術館へ。
特に行く予定はなかったんですが、このバスを見てしまったらついつい乗り込んでしまってました。
タウンスニーカーってバスで、近場をぐるぐる周っています。
とっても便利。
何種類かコースがあるのですが、この草間彌生様バスは勿論美術館を通ります。

d0204123_20111249.jpg
勿論車のナンバーは841。
すごいキュート♪
赤い水玉模様をバスの中から見ると、たぶん日よけシートみたいになってる気がするんだけど。
黒い網々の。
d0204123_20112929.jpg
美術館入口です。
きゃ~♪

d0204123_20114713.jpg

わたし、とくに草間彌生さんのファンとかじゃないのですが(あまりよく知らないので)、テンションが上がっちゃいました。

平日ってこともあってかガラガラで、常設展示してる彼女の作品もゆ~ったり1人で見て回れてすごくよかったです。
鳥肌たったわ~素敵すぎて。

何でも見てみるものね~。

d0204123_2012399.jpg

自動販売機だって水玉ちゃん。

ゴミ箱だって水玉ちゃん。
d0204123_20121533.jpg

ベンチだって水玉ちゃん。

d0204123_20123354.jpg

あ~んなとこも、こ~んなとこも色んなところが水玉ちゃん。
d0204123_20125540.jpg
小さいながらもミュージアムショップがあったので、ついついこ~んな物やあ~んな物を買ってしまいました。

松本も何度も来ていますが、結構久方ぶりなので楽しく過ごせました。
宿泊も星野リゾート、界・松本です。
その辺りはまた後ほど~。(もうええって?笑)

[PR]
# by asasweets3 | 2014-10-14 15:00
食欲の秋
d0204123_22282160.jpg

お姉ちゃんたら、ミミや小幸には「太り過ぎ太り過ぎ」って言うくせに、自分は何なの?!

来週は会社の健康診断らちいでつ。
ざまあ見ろでつよ。


小布施へのおひとり様旅


2日目は朝早く起き、権堂駅から長野電鉄に乗って、通学の子供たちに交じって小布施まで。
白馬に家があった頃は、そこを拠点に車で小布施にもよく行ったものですが、電車で行くのは初めてです。
電車で行くのも「旅してる感」があって楽しいわ~。

も~う、ここは今の季節、最高でしょう!
栗三昧の小布施の町。
わたくし、ここ何年も、いくら美味しそうでも店で食べ物を写真に撮るってことを99%(笑)しない人だったんですが、ここ小布施ではやっちまいました。

小布施に着いて、まず初めに…行列。笑
小布施堂の季節限定、大人気の「朱雀」ちゃんのために。
朝8時半~整理券が配られるので、8時には店に到着!
休日はこんな時間じゃ、いつ食べれるか分かったもんじゃないですが、平日なので8時到着でも全然OK~。
それでもすごい行列でしたけどね。

整理券には食す時間帯と場所が印字されていて、私は10時30分から小布施堂本宅で。

d0204123_22341688.jpg
朱雀まで2時間余り。なので、早くから店が開いている竹風堂へ。
そこで色々買い込んでから…
これまた季節限定、たぶん朝しかやってない「栗子餅」を食べることに。
半搗きの餅の上に新栗でモンブラン風に仕上げた逸品。
想像以上に絶品すぎて、朝からこんな贅沢してていいのかと思うほど。笑

てことで、これが私のこの日の朝ごはん。


d0204123_2235350.jpg
竹風堂で購入した面々。
どら焼やら栗パイやら栗づとやら。
ここは冷凍の栗おこわも扱っているので、それは家にクール便。。
前日は酒と味噌を家に送ったんで、旅2日目にして2度目の発送です。笑

ほんと、栗のお菓子ってハイテンションになるわ。


d0204123_22342848.jpg
町をぶらぶら歩いたり、そうこうしているうちに、10時半。
その時間帯の人がわらわら集まってきていましたが、そこはお一人様の強み。
優先して席まで案内されます。

大きめの正方形のテーブルに案内され、当然相席です。
右辺→老夫婦。左辺→若夫婦、前→若いカップル。
そして、まるでお誕生日席な感じでお一人様のわたし。

店の人も不憫に思ったのか、たまたまなのか、素晴らしい庭が真正面に眺められるベストポジションを私にあてがってくれました。


「栗の点心 朱雀」。これまた絶品です。
新栗を↑こんな感じでモンブラン風ビジュアルに仕立てていますが、本当に栗だけ。
甘味も、栗の甘味のみでおそらく砂糖は入っていないかと。
中心に栗かのこ風な餡が入っています。
結構もっさもっさするので、お茶は必須。

あ~贅沢第2弾。
この日の朝のおやつ。


d0204123_22354650.jpg
こちらは小布施堂で購入した「栗かのこケーキ」。
家へのお土産です。
これまた想像以上の美味しさ!
まろやかさが感動ものです。


栗の町を練り歩き、栗やらブドウやらを更に購入…。
ここでナガノパープル、家へ発送。3度目の発送。笑

あ~
I can't stop~The Loneliness ~ど~おしてな~の~買い物が~止~ま~ら~な~い~~♪(知ってる人はご一緒に)


d0204123_22375924.jpg
さて。買い物三昧の後は、お昼ご飯でしょう。


いつもはガッツリ桜井甘精堂で「天ざる&栗おこわの定食→栗クリームあんみつ」というコースなのですが、今回は竹風堂で郷土色満載な大人食「山家定食」。

栗おこわ・山菜煮物・にじます甘露煮・むかごのくるみ和え・お新香・味噌汁・アップルワイン

竹風堂、さいこ~♪

因みに。朝も竹風堂で栗子餅を食べたので、案内係のお兄さんに覚えられていたらしく、「お。またアナタでしたか」的な。笑


d0204123_2236789.jpg
昼ごはん後はひたすら歩く。
歩いて歩いて歩いて歩いて…向かった先は「小布施ワイナリー」です。
中心地から歩いて15分位ってどこかで読んだ記憶があったのでお気楽に向ったら……
この日はと~っても暑かったの。
その中、日陰もないこんな道を歩くこと30分。
普段なら30分位平気なんですが、ここのところ足を痛めていてようやく治りかけ位な状態だったので死にもの狂いでしたわ。

やっと辿り着き、美味しいワインを試飲し、購入し、ほろ酔い気分で戻ることに。


でも、あの気の遠くなるようなまっすぐな道を戻るのはくらくらしたので、「とりあえず駅に戻ろう!で、コインロッカーに預けて駅で休憩して、そしてまた栗三昧の通りに戻ろ。」
地図を見ても、駅に向かったほうが断然近い気がする。
それこそ15分ぐらいで到着かも~。

そろそろ到着かしら~と思ったら…
↑の景色の逆バージョンでした。
なぜーーーーー?
休みたくてもこのとおり何もないので休むこともできず、タクシーも通らないので、とにかくひたすら歩いて元に戻るしかないの。

車じゃない人はレンタサイクルがお薦め。


d0204123_22361792.jpg
買い込んだお酒たち。
小布施ワイナリーのワインの他、松葉屋で日本酒も。
翌日は松本泊だったのですが、松本の山辺ワイナリーのワインも買ったわよ~

お酒、あんまり飲めないんだけどね。


d0204123_22363488.jpg
とにかく、くったくたになって小布施の栗街道的な中心地に戻ってきました。

で、すぐさま「栗の木テラス」に倒れるように飛び込んで、3時のおやつにモンブランと栗のシュークリーム。
これは何度か食べたことがあるのですが、やっぱり美味しい~。生き返る~。
(紅茶も美味しいのよ♪)
ここで、十分休憩&栄養補給したあと、再び街を散策です。

小布施って、以前より街がキレイ…というか、街全体が努力してる感じがすごく伝わってきます。
いいところだな~また来年来よう。


その時は、小布施のちょい先の湯田中渋温泉にでも泊まるかな。



[PR]
# by asasweets3 | 2014-10-11 20:04
猫に飢える
d0204123_1973936.jpg

あさこお姉ちゃんたら、おひとり様の旅に出たはいいけど、
殆ど猫に会わなかったらしく、猫に飢えまくっていたらしいわ。


d0204123_1974980.jpg

ミミちゃんと小幸を置いてけぼりにするからよ。

長野へのおひとり様旅


会社で長々と働いていたため、リフレッシュ休暇と旅行券をいただきまして。
海外は今は全く興味がわかないので、国内で…
この季節はココでしょう~な信州に行ってきました。
温泉&美味しい食べ物、満喫してきましたよ~。

d0204123_19155959.jpg
長野駅到着後すぐに、「びんずる号」にて善光寺大門まで。
終活の一環、善光寺参拝です。
「一生に一度の参拝で極楽往生をお約束」な有難~い善光寺さん。
ここは絶対に外せまい。

で。お戒壇巡りをすることにしました。
ま~ったく何も見えない暗闇の中を手探りで進み、出口直前の「極楽のお錠前」に触れることによって、仏様と縁を結び極楽往生が約束されるらしいのです。

平日だったのですが、お戒壇巡りは人気のようで、それこそ数珠つなぎで前に進みます。
本気で真っ暗な上に、その怖さを分かち合う人もいないおひとり様のお戒壇巡り。
ほんと、怖かったわ~。出口に出るのがあと一分遅かったら気が狂ってたかも、ぐらいな。

前方から「あ~出口~」と聞こえてきたので、ホッとしたのも束の間!
「えーーー?鍵触ってない~鍵どこー?鍵はーーー?」と逆行してくる馬鹿者なおばちゃんが2名。
こっちはまだ真っ暗闇のなか、むっちゃ逆行してこられ、こっちもパニックよ。
挙句の果てに、そのドタバタで、私、「極楽のお錠前」触ってないと思うんだけど。
どうしてくれるのよ!?私の極楽往生は!
ほんと、如何なもんかしら?
お戒壇巡りの逆行ってアリなの?


d0204123_19161839.jpg
なので。
なので、って事もないのですが、御朱印をいただくことに。
相変わらず朱印帳は家に置きっぱなので、1枚ものの紙で。

見よ、このペラペラした紙の山。笑
朱印帳を持ち歩いたりする癖がないので、いつもこんな感じです。
因みに私、別にパワースポット大好き女子とかじゃなくってよ。
でも、最近年のせいなのか、神社やお寺の空気が気持ちよくて、旅先でもつい立ち止まってしまうというか。


d0204123_19162968.jpg
長野ではお昼ご飯は蕎麦にしようと思っていたので、創業文政十年の「藤木庵」で。
ごくらく二八蕎麦(もり汁、とろろ汁&わさび、胡桃汁の3種のつけ汁付)+きのこの天麩羅盛り合わせ。
どんだけ極楽に行きたいんだか。笑

一人で頼み過ぎかとも思いましたが、美味しくってするする入りました。

そして、善光寺詣でのもう一つのお楽しみのお買いもの。
買って買って買いまくりですわ。


d0204123_19164270.jpg
つち茂物産展では、鉄板で焼くおやき。(冷めても美味)
すや亀では味噌と味噌味のソフトクリーム。
九九や旬粋では新蕎麦や味付きの胡桃、味噌、そして可愛ぽい鳩合わせ最中。
西之門よしのやでは、これまた味噌と酒。
ここで酒の試飲しまくって、ほろ酔いでホテルにチェックイン。

旅1日目にして大荷物。
あ~楽しい!





[PR]
# by asasweets3 | 2014-10-05 20:36
お誕生日プレゼントその2
d0204123_13545965.jpg

前々から気になっていた、猫の爪とぎ。
爪とぎにしちゃあ結構いい値段なので、どうしたものかと思っていましたが…
お誕生日ってこともあるし、ミミと小幸にプレゼント。

d0204123_13551633.jpg

爪とぎー?何それー?

d0204123_13552556.jpg

小幸はそれどころじゃないでちよ。
久しぶりの「お色気期間」満喫中でち。


ものすごく久しぶりに、小幸、お色気期間突入。
やっぱり一度でもサカリを経験すると、残ってしまうみたいです。
なので…
連日母のベッドにちっこ三昧。しかも枕元。笑
毎朝毎朝ヨリコの悲鳴&小幸を叱る声&洗濯機の回す音で目覚める、「ええ年」の私。

因みに、トイレはいつもミミや小幸が用を足すやいなや、夜中であろうとすぐさま綺麗にしているので、「トイレが汚いから違うとこでするんだい!」ってやつとは違うのです。
猫医者様に相談してみたら、
避妊手術が遅れたのと、母ヨリコが大好きで自分の物アピールをしたいからだと思うと言われました。

考えようによっては・・・・よかったね、ヨリコ。

今日のおやつ[プラムリーのパイ]


d0204123_14144025.jpg
例年どおり今年もプラムリーを取り寄せたのですが、本気で太り過ぎて、あまりお菓子を作る気分になれず放置していましたが…
とりあえず簡単なパイを作りました。

相変わらず、目が覚めるようなリンゴだ~。
プラムリーはクッキングアップルで、そのまんまでは食べれません。(酸っぱすぎて)
どんなお菓子や料理に使おうといつもワクワクするリンゴです。
ジャムやタタン、クルスタッド・オ・ポム、パイ、タルト、ケーク、サンドイッチなんかは作り済み。
今回はどーしよ~かな~。


[PR]
# by asasweets3 | 2014-09-15 14:24
お誕生日プレゼントその1
d0204123_1310356.jpg

9月3日は小幸の誕生日でした。
で、ミミはちょっと遅れて9月15日(推定)。

小幸は2歳、ミミは4歳。
ほんとにほんと~~~に、可愛いです。
元気にお誕生日を迎えれて、感謝感謝です。

誕生日プレゼントを買いにグランフロント大阪に行ったのですが、何やこんなデカイ物を買ってしまいました。
こんなにインテリア的に部屋にそぐわない物、使ってくれなかったショックやわ~と思いながら、汗をかきながら組み立てること約1時間ほど?
そんなにかからなかったっけ。

キャピキャピはしゃいでくれるのを期待してましたが、案の定な感じの反応に若干がっくりしつつも、ミミは割とベッド代わりに使ってくれてるので、まぁよしとします。

d0204123_13104823.jpg

小幸は本当に興味がなさそうで、以前雑貨屋さんで買った籠でおねむです。



d0204123_132815.jpg
唐突ですが、もこりんさんへ
←これです。

粉をふるうのはこれがいいよ。
カシャカシャするやつは、なかなか終わらないでしょ?
これは一気、一瞬でふるえるよ~



[PR]
# by asasweets3 | 2014-09-13 13:29
脱獄女王
d0204123_18474898.jpg

ゆったりとお風呂に入り、夜ご飯を食べ、
さぁ、2階の自分の部屋に行こうと階段を上がっていると…。

階段から2階のベランダが向うに見えるのですが、そのベランダがライトに照らされ、何故か猫のシルエット。
1階もですが、2階のベランダも念のため、人や物の動きを感知してライトがつく仕様にしているのですが、それがついてる!
しかも猫がウロウロしてる!

ベランダに面してる窓を閉め忘れてミミが出てしまったか?!
いや。絶対そんなことはしない!
と一瞬の間に色々考えて、私の部屋のベランダに出るドアを見てもちゃんと閉まってる。

ちゃんと閉まってる…。
でも。
網戸が喰いちぎられていました。

d0204123_18481270.jpg

↑。
上下開閉の窓がついたドア。
網戸も小さいの。
確かに、前々からそのあたりを地味に喰いむしってるのは知ってましたが、まさかセルフネコドアを作っていたとは!涙
猫一匹ギリで通れるぐらいの大きさの穴。

よく脱獄囚の手口紹介とかで、
地道に毎日穴掘って、とか
味噌汁の塩分を毎日牢屋の柵にふりかけて錆させて柵壊して、とかありますが
何かそれに似たものを感じてしまいました。

子分の小幸も勿論ちゃっかり出ていました。

結局ベランダで遊んでいただけで何事もなくてよかったですが、
もうどこも網戸にできなくなりました。
網戸ロックかけても、喰いちぎられたらどうしようもない~涙

d0204123_18484033.jpg

そんな悪いことしたかしら?

d0204123_18483141.jpg

小幸はミミお姉ちゃんについていっただけでちよ。
小幸は悪くないでちよ。


おやつ[ブルーベリーバックル]


d0204123_18505495.jpg
バックルにはなってませんが…。
ホルトハウス房子さんのレシピを元に、ブルーベリーは会社のお友達作のフレッシュなジャムを使って。
冷やして食べました。

美味しかった~。



[PR]
# by asasweets3 | 2014-08-31 19:30



ミミと小幸が宇宙一幸せになりますように・・・
カテゴリ
全体
ごあいさつ
おもちゃ大好き
悩殺
ガブ
未分類
以前の記事
最新のコメント
●たかちゃん おめでと..
by asasweets3 at 22:07
明けましておめでとう♪ ..
by たかこ at 20:29
●nekoまんまさん ..
by asasweets3 at 22:20
あさこさん、お久しぶり~..
by nekoまんま at 19:49
●たかちゃん 久々やろ..
by asasweets3 at 07:40
わぁ~久しぶりのUPじゃ..
by たかこ at 22:41
●もこちゃん 日々の子..
by asasweets3 at 20:31
検索
人気ジャンル
最新の記事
新年
at 2016-01-03 19:44
めっきり秋ですな~
at 2015-09-27 20:42
知らんぷり子ちゃん
at 2015-06-28 14:45
座り心地は…
at 2015-06-20 21:32
肌寒~
at 2015-06-05 20:56
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧